Home > vol.80,特集 > 特集 DD独占インタビュー:小関裕太×溝口琢矢
特集 DD独占インタビュー:小関裕太×溝口琢矢 新生ハンサムにかける想い  PAGE : 2/2 <

新生ハンサムへの想い

―「FILM FESTIVAL」にちなんで、お二人にとっての「名作映画」を教えてください。

画像

 小関  『セッション』。大好物ですね。勢いと、表情と、ストーリーのリアルさと。圧倒されました。

 溝口  僕は映画も舞台も好きで色々見るんですが、自分の中のバイブルみたいなのをまだ持ったことがないんですよね。
でも一番衝撃を受けたのは『リリイシュシュのすべて』です。高校一年生の頃に美術の先生が見せてくれたんですが、まず意味がわからなかった。それで家に帰ってもう一度見て。それでもわからなくてその日にもう一度見たんです。

 小関  体力あるね~。

 溝口  そう。それで次の日、授業で爆睡した(笑)。逆に言うとこんなに見た映画ってないなと思って、まんまと策略にハマってしまった気がします。

 小関  今思い出したから聴きたいんだけど、琢矢がハリーポッターを一晩で読み終えたって聞いたんだけど、それは速読術なの?

 溝口  ちがうちがう!普通に読んでるだけだよ。漫画だったら30巻ぐらい一晩で読める。

 小関  そういう器用さを持っているよね。ダンスを覚えるのもすごく早いし。それは何が秀でているから出来るの?集中力?

 溝口  好奇心じゃないかな。だから、逆に一度読んだ本や漫画のほうが読むのが遅い。知らないものだと、結末を早く知りたくなるんですよ。で、なんでその結末に至ったかは、あとでじっくり読む。

 小関  そうなんだ!僕はもうじっくりと、隅々まで見逃すまいと思って読むよ。ハリーポッターも、大好きですごく面白いと思って読んでいたけど、1週間ぐらいかかった。
琢矢が一晩で読んだって聞いてから、速読術の本を買ったからね!その分野の方なんだと思ってた(笑)。

画像

 溝口  ちがうよ(笑)。好奇心だね。ダンスを覚えるのも一緒で、集中力が続かないから、好奇心を持って、いかに楽しんで覚えるかを考えてる。

 小関  好奇心はご自身で作るの?

 溝口  ご自身で作るよ(笑)。散歩してるときも、道端の葉っぱの形とかを面白がって、歩き続けられたり。

 小関  好奇心を作るっていうのは共感できるんだけど、僕の場合は本を読むことやダンスを覚えるのには当てはまらなくて、絵を描くとか、何か作るときにそれをするかな。

 溝口  逆に絵は無理!頭の中にポンと浮かんだものを描く技術が無いから。

 小関  琢矢はインプットタイプで、俺はアウトプットタイプなのかもね。山手線と中央線というか、山手線の上りと下りだね。

 溝口  結局、山手線か!

 小関  今年のハンサムは山手線が引っ張って行きます(笑)。

―最後に「HANDSOME FILM FESTIVAL 2017」への意気込みをお聞かせください。

 小関  山手線チームとしてのね(笑)。

 溝口  そうね(笑)
フィルムになってもフェスティバルであることに変わりはないので、映像を見ていただきつつ、みんなが「イエーイ!」って盛り上がれる場を作り出したいと思っています。
僕は今の仕事柄、ファンの方と触れ合える機会も多いんですが、裕太とか映像で主に仕事をしている人は普段そういう機会がないので、しっかりと絆の確かめ合いというか、「ちゃんと僕らは皆さんのことを見ていますよ」って感謝を伝えられる場で、皆さんにとっては年末のお祭りになればいいなと思っているので、まずはそこに向けて全力で頑張ります。

 小関  脚本・鈴木おさむさん、そして7人のクリエイターっていうのは相当すごいことで、単純に紙の上で書いたら簡単なことなんですが、プロジェクトとして成り立たせるのは大変なことだと思います。それを人数が一気に凝縮された12人で、ハンサムというステージで新しい形として創り上げるって結構大きなプロジェクトだなと実感しています。
同年代だからこそ出せるエネルギーとか強いものが溢れていきそうな予感がしていて。もちろんファンの方々に楽しんでもらえる空間もあるし、とにかくエネルギーを持ち帰ってもらえるハンサムになると思うので、僕自身も楽しみにしています。


INFORMATION

「HANDSOME FILM FESTIVAL 2017」
■公演日程:
12月25日(月)18:00 開場 / 19:00開演
12月26日(火)13:00 開場 / 14:00開演、18:00 開場 / 19:00開演
12月27日(水)12:00 開場 / 13:00開演、17:00 開場 / 18:00開演
■会場:TOKYO DOME CITY HALL
■出演:
石賀和輝、石原壮馬、太田将熙、甲斐翔真、金子大地、神木隆之介、小関裕太、富田健太郎、正木郁、松岡広大、溝口琢矢、吉沢亮
※石賀和輝は25日のみの出演、松岡広大は26日のみの出演となります。
※出演者は変更となる可能性がございます。予めご了承ください。


詳細はこちら>>http://www.handsomefestival.com/


【ライブ・ビューイング】
12月27日(水)
18:00~ 全国各地の映画館にて、ライブ・ビューイングを開催決定!
>>実施劇場はこちら:http://liveviewing.jp/handsome2017/
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。


【関連記事】
>>イケメン解体新書 Vol.42 GUEST : 正木郁×石賀和輝
>>イケメン解体新書 Vol.41 GUEST : 太田将熙×金子大地
>>イケメン解体新書 Vol.32 GUEST : 小関裕太





PAGE : 1 2

YouVV バナー
「SK2」 へのリンク
はじめようヨガライフ バナー