Home > vol.47,特集 > 特集 DD独占インタビュー
特集 DD独占インタビュー 完・璧・美・人 黒谷友香の美しさを紐解く  PAGE : 3/3 <

Hometown -Osaka-
―黒谷さんが演じる女優・浪花千栄子。 浪花の大女優として知られる彼女のルーツとは?
浪花千栄子さんが自叙伝を出されているので、映像で役を演じている浪花さんを見ることにプラスしてそれを読むことで、ご本人の考えを知って、どういう方だったのかというのを勉強することができました。映画で見られるものは、旅館の女将さんや、祇園の御茶屋の女将さんなど、今回の設定よりももう少し年齢を重ねてからの役が多いので、本はすごくヒントになりました。

劇中のセリフにも「せっかく持っている才能をみんなにわけてあげてください」とあるように、本当に才能のある大女優さんなので、浪花さんの役作りをすることは、私自身の女優としての勉強にもなりました。

実際にこのラジオドラマは視聴者の方にも大人気で、その後2年ほど続いたそうです。内容は1つの家族を描いたドラマなのですが、笑いだけではなく、涙もあり、色々考えることもできる物語で、戦後の喪失感の中にあった日本人を元気にさせた番組だったのだと思います。
Laugh
―そんな黒谷さんにとって、 「笑い」とはなんなのでしょうか?
なくてはならないもの!
大阪出身なので、子供の頃から吉本の舞台やテレビは見ていたんですけど、展開がわかるのに見ちゃうんですよね。期待を裏切らない安心感というか(笑)「また壁ぶつかるんやろ?…でも見たい!」みたいな。中毒ですよね(笑)
For “DD Fans”
『吉本百年物語 –焼け跡、青春手帖-』を見て、「面白かったな」、「元気でたな」、「大阪に生まれて良かったな」と思ってもらえると嬉しいです。 私自身、大阪に1ヶ月ぐらい滞在できることってなかなかないので、今回は舞台でも関西弁をしゃべり、プライベートの時間も楽しみたいと思っています。15、6年前に出ているので、「こんな大阪知らん!」っていう新しい場所も増えていて。だから、今回はもう一度大阪人らしさを取り戻したいと思っています(笑)

そして、大阪以外の方にもぜひ来ていただきたいです。東京の方から見ると、大阪の人って距離感が近すぎると思うけど、それが慣れると心地ええんですよ(笑)いきなりご近所さんみたいな。ですから、東京の方にもぜひ吉本の歴史知って、大阪に遊びに来てもらえればと思います!
Information
黒谷友香さん主演
吉本百年物語 9月公演[焼け跡、青春手帖]
■公演日:9/9(日)~9/30(日) 
■時間:平日・土曜・祝日19:00開演/日曜16:00開演
■会場:なんばグランド花月
■料金:全席指定 1階席6,000円(税込)/2階席5,000円(税込)
詳細はこちら>>
prev Home Town, Theater

PAGE : 1 2 3

YouVV バナー
「SK2」 へのリンク
はじめようヨガライフ バナー